研究科の動向

吉田健一教授がFEMS Ambassadorに就任することになりました

吉田健一教授が、日本人初のFederation of European Microbiological Societies (FEMS; 欧州微生物学会連合) の Ambassador (大使)に就任することになりました。 FEMSは欧州および近隣地域における微生物学の発展を目指し、助成金、学術雑誌の出版、ニュース記事、議会、教育支援などを行う伝統ある国際組織です。吉田教授は今後3年間にわたり、我が国と欧州の微生物研究者の交流や共同研究を促進するために尽力することになります。

関連サイト:Introducing Three New International FEMS Ambassadors (FEMSウェブサイト)

  • 研究科活動
  • 企業の方へ
  • 神戸大学
  • 神戸大学 大学院工学研究科・工学部
TOP