研究科データ

シンポジウム

公開シンポジウム等

●リサーチコンプレックス 第3回国際セミナー「日欧の科学技術イノベーション創出とアントレプレナーシップ」が開催されます 2017年10月21日

●遠隔インタラクティブ講義 計算生命科学の基礎Ⅳ 計算科学と生命科学の融合:基礎から医療・創薬・人工知能への応用まで(全15回)を開催します 2017年10月4日~2018年1月24日

●オープンイノベーション入門塾~マインドセット<協創と企業家精神>と地域エコシステムを学ぶ~(全6回)を開催します 2017年9月12日~2018年2月13日 

●第8回バイオプロダクション次世代農工連携拠点国際シンポジウムを開催します 2017年2月2日~3日

●リサーチコンプレックス 第2回国際セミナーを開催しました 2016年12月7日

●国際セミナー 「科学技術イノベーションの創出とアントレプレナーシップ」を開催しました 2016年6月7日

 

研究集会等

尾崎弘之教授が愛知県・名古屋産業科学研究所主催「あいち環境塾」において講義を行います 2017年9月30日

坂井貴行教授がUNITTアニュアル・カンファレンス2017においてパネルディスカッションを行います 2017年9月8日~9日

忽那憲治教授と坂井貴行教授がグローバル・イノベーション講演会「大学発イノベーションの創出」にて講演を行いました 2017年8月18日

忽那憲治教授が「始動 Next Innovator 2017(グローバル起業家等育成プログラム)」にて講義を担当しました 2017年8月5日

島並良教授が知的財産セミナー 「人工知能をめぐる知的財産と紛争解決~AI,IoT,ビッグデータの知財による保護を探る~」において講演を行います 2017年8月21日

忽那憲治教授が「アントレプレナーシップ醸成プログラム2017」にて講義を担当しました 2017年7月1日

忽那憲治教授が「CATALYST FOR INNOVATION」にてパネルディスカッションのモデレータを務めました 2017年6月30日

島並良教授が華東政法大学にて講演を行いました 2017年3月13日

 

  • 反応分離シンポジウム2017
    開催日:2017年11月22日(水)
    場 所:神戸大学 瀧川記念学術交流会館(神戸市)
    主 催:化学工学会反応工学部会「反応分離分科会」
    共 催:神戸大学大学院工学研究科先端膜工学センター、化学工学会分離プロセス部会 膜工学分科会
    吉岡朋久 教授、中川敬三 准教授が講演を行います。

  • 膜シンポジウム2017
    開催日:2017年11月13日(月)~14日(火)
    場 所:富山大学 黒田講堂(富山市)
    主 催:日本膜学会
    吉岡朋久 教授が副実行委員長を務めます。

  • 11th International Conference on Separation Science and Technology
    開催日:2017年11月9日(木)~11日(土)
    場 所:Haeundae Grand Hotel(韓国 釜山市)
    主 催:The Division of Separation Technology Korean Institute of Chemical Engineers, The Society of Separation Process Engineer, Japan
    吉岡朋久 教授がMembrane Separation/Fluid-solid Separationセッションオーガナイザーを務めます。

  • 第3回MBA(Membrane Business Academy)
    開催日:2017年10月12日(木)
    場 所:神戸大学自然科学総合研究棟3号館1F 125号室(神戸市)
    主 催:一般社団法人先端膜工学研究推進機構
    新谷卓司 特命教授が企画・運営および司会を務めます。

  • 分離・濃縮・精製における高効率エコプロセスの将来像に関するワークショップ
    -NEDOエネルギー・環境新技術先導プログラム成果をベースとした新展開の勉強会―

    開催日:2017年10月10日(火)
    場 所:NEDO霞が関分室(東京都)
    主 催:神戸大学大学院工学研究科 先端膜工学センター
    新谷卓司 特命教授が企画・運営・司会およびモデレーターを務めます。

  • 「IoT時代に向けたセキュリティハードウェア」技術セミナー
    開催日:2017年10月6日(金)
    場 所:神戸大学・梅田インテリジェントラボラトリ(大阪市)
    主 催:IEEE SSCS Kansai Chapter
    IEEE SSCS Kansai Chapter(委員長:永田真 教授)が、ハードウェアセキュリティ分野における日本・欧州の第一人者を講師に招き、軽量暗号技術やPUF技術に関する講演会を開催します。

  • 化学工学会第49回秋季大会
    開催日:2017年9月20日(水)~22日(金)
    場 所:名古屋大学 東山キャンパス(名古屋市)
    主 催:公益社団法人 化学工学会
    吉岡朋久 教授が分離プロセス部会シンポジウム オーガナイザー、中川敬三 准教授が分離プロセス部会ポスターセッション オーガナイザーを務めました。

  • 化学工学会第49回秋季大会反応工学部会【反応工学部会シンポジウム】(2)ポスターセッション(フラッシュ発表あり)
    開催日:2017年9月20日(水)
    場 所:名古屋大学 東山キャンパス(名古屋市)
    主 催:化学工学会反応工学部会
    中川敬三 准教授がオーガナイザーを務めました。

  • 化学工学会反応工学部会若手会(反好会)第15回講演会
    開催日:2017年9月19日(火)
    場 所:名古屋大学 東山キャンパス(名古屋市)
    主 催:公益社団法人 化学工学会反応工学部会
    中川敬三 准教授が幹事を務めました。

  • 先端膜工学センター・先端膜工学研究推進機構10周年記念講演会
    開催日:2017年9月14日(木)
    場 所:神戸大学百年記念館 六甲ホール(神戸市)
    主 催:神戸大学大学院工学研究科先端膜工学センター、一般社団法人 先端膜工学研究推進機構
    新谷卓司 特命教授が「ROスパイラルエレメント構成部材の機能と展望 第3弾 -SWエレメントの構造理解と作成方法-」と題して講演を行いました。
    新谷卓司 特命教授、中川敬三 准教授が「膜工学サロン 水処理」を担当しました。

  • 第2回MBA(Membrane Business Academy)
    開催日:2017年8月24日(木)
    場 所:神戸大学自然科学総合研究棟3号館1F 125号室(神戸市)
    主 催:一般社団法人先端膜工学研究推進機構
    新谷卓司 特命教授が企画・運営および司会を行いました。

  • 第24回GWS(Global Water School)
    開催日:2017年8月24日(木)
    場 所:神戸大学自然科学総合研究棟3号館1F 125号室(神戸市)
    主 催:一般社団法人先端膜工学研究推進機構
    新谷卓司 特命教授が企画・運営および司会を務めました。

  • 「システムLSIにおける雑音低減技術と電子回路一般」研究会
    開催日:2017年8月22日(火)
    場 所:神戸大学・梅田インテリジェントラボラトリ(大阪市)
    主 催:電気学会電子回路研究会
    システムLSIに関連する雑音の影響を低減するための技術調査専門委員会(専門委員:永田真 教授)が、電子回路分野における雑音対策や回路設計に関する研究会を開催しました。

  • コミュニケーションクオリティ研究会
    開催日:2017年7月28日(金)
    場 所:神戸大学瀧川記念学術交流会館(神戸市)
    主 催:電子情報通信学会コミュニケーションクォリティ研究専門委員会
    太田能 教授らが「無線タグによる和牛の個体識別・トラッキングに関する取り組み」と題して特別招待講演を行いました。

  • 「不要電波の広帯域化に対応した電波環境改善技術」公開ワークショップ
    開催日:2017年7月13日(木)
    場 所:東北大学・片平さくらホール(仙台市)
    主 催:東北大学未来科学技術共同研究センター(NICHe)
    永田真 教授が、研究を担当している総務省「不要電波の広帯域化に対応した電波環境改善技術の研究開発」に関して、移動端末受信部での不要電波の影響を抑制する技術、ノイズ発生源での高調波ノイズの発生と伝搬を抑制する技術、及びノイズ発生源の特定や対策による効果を定量的かつ高精度に測定・評価する技術について、最新の研究開発成果を報告しました。

  • 山口大学講演会
    開催日:2017年5月19日(金)
    場 所:山口大学(山口市)
    主 催:山口大学大学院創生科学研究科
    新谷卓司 特命教授が「ROスパイラルエレメント構成部材の機能と展望」と題して講演を行いました。

  • 第1回MBA(Membrane Business Academy)
    開催日:2017年5月11日(木)
    場 所:神戸大学瀧川記念学術交流会館(神戸市)
    主 催:一般社団法人先端膜工学研究推進機構
    新谷卓司 特命教授が企画・運営および司会を務めました。

  • The 5th Asian Graduate Student Symposium on Membrane Engineering (AGSM5)
    開催日:2017年4月20日(木)~21日(金)
    場 所:Integrated Research Center of Kobe University(神戸市)
    主 催:一般社団法人 先端膜工学研究推進機構
    吉岡朋久 教授がChairman、中川敬三 准教授がLocal Organizing Committeeを務めました。

  • 日本化学会第97春季年会、ATPセッション、T2. D. 機能性膜材料の研究最前線
    開催日:2017年3月16日(木)
    場 所:慶応義塾大学理工学部(横浜市)
    主 催:日本化学会
    吉岡朋久 教授、新谷卓司 特命教授、中川敬三 准教授、松山秀人 教授がオーガナイザーを務めました。

  • 神戸大学先端膜工学研究推進機構 春季講演会膜工学サロン
    開催日:2017年3月13日(月)
    場 所:神戸大学工学研究科(神戸市)
    主 催:一般社団法人先端膜工学研究推進機構
    新谷卓司 特命教授が「ROスパイラルエレメント構成部材の機能と展望 第2弾-RO平膜の現状と将来-」と題して講演を行いました。

  • 化学工学会第82年会【国際シンポジウム】プロセス強化に向けて: 反応と分離システムのマルチスケールな統合化
    開催日:2017年3月6日(月)
    場 所:芝浦工業大学 豊洲キャンパス(東京都)
    主 催:化学工学会反応工学部会、反好会
    共 催:材料・界面部会
    協 賛:ダイナミックプロセス応用分科会(SIS 部会)
    中川敬三 准教授がオーガナイザーを務めました。

  • 化学工学会反応工学部会若手会(反好会)第14回講演会“Pre-Symposium of the International Symposium of Young Researchers”
    開催日:2017年3月5日(日)
    場 所:芝浦工業大学 豊洲キャンパス(東京都)
    主 催:化学工学会反応工学部会
    中川敬三 准教授が幹事を務めました。

  • 「IEEE ISSCC 2017」報告会
    開催日: 2017年2月17日(金)
    場 所: 神戸大学・梅田インテリジェントラボラトリ(大阪市)
    主 催:IEEE SSCS Kansai Chapter
    IEEE SSCS Kansai Chapter(委員長:永田真 教授)が、米国IEEEによる半導体VLSI分野で世界最高峰の国際会議であるISSCCの国内報告会を開催し、我が国の産業界・学会における当該分野最先端の技術開発成果を幅広く聴講できる機会を提供しました。

  • 一般財団法人造水促進センター会員会
    開催日:2016年12月14日(水)
    場 所:ハロー貸会議室馬喰横山森本ビル5F(東京都)
    主 催:一般社団法人造水促進センター
    新谷卓司 特命教授が「近年の膜技術開発と今後の動向について」と題して講演を行いました。

  • 第8回成膜スクール
    開催日:2016年11月25日(金)~26日(土)
    場 所:神戸大学大学院工学研究科(神戸市)
    主 催:一般社団法人 先端膜工学研究推進機構
    吉岡朋久 教授が「膜分離操作設計プログラミング演習」、中川敬三 准教授が「キャスト法による平膜の作製と透水量測定」の講師を務めました。

  • 「膜学実験法-人工膜編-」講習会
    開催日:2016年10月18日(火)
    場 所:芝浦工業大学 豊洲キャンパス(東京都)
    主 催:日本膜学会
    新谷卓司 特命教授が「有機膜の製膜法と透過測定法」と題して講演を行いました。

  • 神戸大学先端膜工学研究推進機構 秋季講演会膜工学サロン
    開催日:2016年9月20日(火)
    場 所:神戸大学工学研究科(神戸市)
    主 催:一般社団法人先端膜工学研究推進機構
    新谷卓司 特命教授が「ROスパイラルエレメント構成部材の機能と展望」と題して講演を行いました。

  • 化学工学会第48回秋季大会【材料・界面部会シンポジウム】材料・界面討論会~機能材料および界面現象の最先端~
    開催日:2016年9月7日(水)
    場 所:徳島大学 常三島キャンパス(徳島市)
    主 催:化学工学会材料・界面部会
    中川敬三 准教授がオーガナイザーを務めました。

  • 化学工学会第48回秋季大会反応工学部会【反応工学部会シンポジウム】(2)ポスターセッション(フラッシュプレゼン付き)
    開催日:2016年9月6日(火)
    場 所:徳島大学 常三島キャンパス(徳島市)
    主 催:化学工学会反応工学部会
    中川敬三 准教授がオーガナイザーを務めました。

  • 化学工学会反応工学部会若手会(反好会)第13回講演会
    開催日:2016年9月5日(月)
    場 所:徳島大学 常三島キャンパス(徳島市)
    主 催:化学工学会反応工学部会
    中川敬三 准教授が幹事を務めました。

  • The 10th Conference of Aseanian Membrane Society (AMS10)
    開催日:2016年7月26日(火)~29日(金)
    場 所:奈良春日野国際フォーラム甍-IRAKA-(奈良市)
    主 催:Aseanian Membrane Society、日本膜学会、神戸大学
    吉岡朋久 教授、新谷卓司 特命教授、中川敬三 准教授が実行委員会委員を務めました。

  • 分離技術会年会2016
    開催日:2016年5月27日(金)~28日(土)
    場 所:日本大学生産工学部 津田沼キャンパス(習志野市)
    主 催:分離技術会
    新谷卓司 特命教授が「逆浸透(RO)膜技術の現状と今後の展望」と題して基調講演を行いました。
TOP