研究科長からのメッセージ

研究科長挨拶

科学技術イノベーション研究科の設置に当たって

 神戸大学は、「学理と実際の調和」を理念とする伝統を発展させ、先端研究と文理融合研究の推進を通じて現代及び未来社会の課題を解決するための新たな価値の創造に挑戦し続けることを大学のビジョンとしています。

 今回、この神戸大学ビジョンの達成に向けて,社会科学分野(経済学・経営学・法学など)と自然科学分野(医学・工学・農学・理学・システム情報学など)の構成員が一体となって、神戸大学がフラッグシップ研究と位置付ける重点四分野(バイオプロダクション、先端膜工学、先端IT、先端医療学)と事業創造に焦点を当てたアントレプレナーシップとの融合による日本初の文理融合型の独立大学院である「科学技術イノベーション研究科」を設置します。

 本研究科の独自なカリキュラムを通じて養成される人材は、産業界のさまざまな分野から求められているイノベーションを推進するリーダーとして活躍してくれるものと期待しています。

 

TOP