教職員一覧

若井 暁(WAKAI Satoshi)

研究室WEBサイト 

KUIDリンク

職名

特命准教授

研究内容のキーワード

麹菌、極限環境微生物、タンパク質科学、in silico simulation

研究分野

応用微生物学、タンパク質科学

プロフィール

最終学位

2005年9月 岡山大学大学院自然科学研究科エネルギー転換科学専攻修了

職務

神戸大学大学院科学技術イノベーション研究科 特命准教授

研究略歴

岡山大学にて、微生物を用いて鉱石から有用金属を回収する微生物の研究で学位を取得した後、独立行政法人製品評価技術基盤機構バイオテクノロジー本部研究職員として、微生物による金属腐食現象の研究に従事。
その後、広島大学大学院生物圏科学研究科研究員として、極限環境微生物のエネルギー代謝およびタンパク質科学に関して研究。
その後、神戸大学自然科学系先端融合研究環特命助教として、麹菌を細胞工場とした物質生産、極限環境生物由来酵素の特性を生かし、計算科学に基づいたキメラ酵素の開発を進めている。
この間、極限環境生物学会奨励賞、日本農芸化学会中四国支部奨励賞など多数の受賞歴がある。

メッセージ

ありきたりな言葉ですが、微生物の可能性は無限大です。その無限大の可能性を生かし切れていないのは、人間の思考の限界であると私は考えています。イノベーションを起こすために、常識にとらわれず、様々なアイデアをもってブレークスルーを図り、研究を進めています。

TOP