特徴のある教育研究活動

>

科学研究費補助金

平成28年度(2016年度)科学研究費補助金

基盤研究(A)

  • 「世界牽引型フォワードオスモシス膜の創製と究極的ゼロエネルギー水処理プロセスの構築」(吉岡朋久 教授)2015年度~2017年度
  • 「暗号VLSIの電磁波セキュリティを確保するサイドチャネル攻撃センサの構成法と実証」(永田真 教授)2014年度~2016年度
  • 「地方創生を支える創業ファイナンスに関する研究」(忽那憲治 教授)2016年度~2020年度
  • 「私人の権利行使を通じた法の実現-法目的の複層的実現手法の理論化と制度設計の提案」(島並良 教授)2015年度~2019年度

  • 基盤研究(B)

  • 「ネガティブレギュレーションを全て解除した基幹化合物生産細胞工場の創製」(近藤昭彦 教授)2016年度~2018年度
  • 「"A Sweet and Calorie-free Bacillus!?": Production of L-glucose in B. subtilis」(吉田健一 教授)2016年度~2019年度
  • 「放射線刺激と無機ナノ粒子の併用による放射線増感治療システムの提案」(西村勇哉 特命助教)2016年度~2018年度
  • 「都市部高齢化地域における住民ネットワーク形成過程の実験的検討」(太田能 教授)2015年度~2017年度
  • 「創薬への応用に向けたrasがん遺伝子産物の構造ダイナミクスの分子機構の解明」(島扶美 教授)2014年度~2016年度
  • 「低分子量G蛋白質Rasの翻訳後脂質修飾の役割の構造科学的研究」(島扶美 教授)2014年度~2016年度
  • 「再生医療新法時代の生命倫理ガバナンス:基礎・臨床研究から医療応用まで」(青井貴之 教授)2014年度~2016年度
  • 「肺腺癌浸潤における癌幹細胞の役割についてのiPS細胞技術を用いた研究」(青井貴之 教授)2014年度~2016年度
  • 「低酸素免疫応答の解明と免疫システムを用いた集学的治療への展開」(青井貴之 教授)2016年度~2019年度
  • 「AD/HDのiPS細胞を用いた生物モデルの解析」(青井貴之 教授)2016年度~2018年度
  • 「Exploring Crowdfunding Potential for Promoting Regional Small Businesses in Japan」(忽那憲治 教授)2015年度~2017年度

  • 基盤研究(C)

  • 「酵素反応の選択性と多様性の情報解析」(荒木通啓 特命准教授)2014年度~2016年度
  • 「大腸菌による芳香族化合物発酵の飛躍的効率化につながるバイオマス由来発酵阻害の克服」(蓮沼誠久 教授)2016年度~2020年度
  • 「大腸菌による芳香族化合物発酵の飛躍的効率化につながるバイオマス由来発酵阻害の克服」(川口秀夫 特命准教授)2016年度~2020年度
  • 「稲わらでセルラーゼを安定発現するバイオ燃料用イネの開発」(大野良子 学術研究員)2014年度~2016年度
  • 「枯草菌における細胞の繊維状化システムの解明」(石川周 准教授)2015年度~2017年度
  • 「優れたファウリング耐性を有する高機能性ナノシート積層膜の開発」(中川敬三 准教授)2016年度~2018年度
  • 「キレート配位子を利用した多孔性セラミック-有機相ナノ複合気体分離膜の創製」(吉岡朋久 教授)2015年度~2017年度
  • 「無線センサネットワークのための高効率高信頼双方向通信プロトコルの研究開発」(太田能 教授)2015年度~2017年度
  • 「車車間通信による緊急車両走行支援に関する研究」(太田能 教授)2015年度~2017年度
  • 「肝細胞における腫瘍免疫標的分子発現制御機構のiPS細胞を用いた解明と創薬への展開」(青井貴之 教授)2014年度~2016年度
  • 「新規経口ワクチンを用いたC型慢性肝炎治療法の開発研究」(白川利朗 教授)2014年度~2016年度
  • 「ステルス型カルバペネム耐性菌の分子疫学的解析及び効果的検出法の確立」(白川利朗 教授)2015年度~2017年度
  • 「尿路感染症における多剤耐性菌の迅速診断・迅速疫学診断法の確立」(白川利朗 教授)2016年度~2018年度
  • 「発明・取引・財産権-特許制度の社会契約的再構成」(島並良 教授)2015年度~2017年度

  • 若手研究(A)

  • 「海洋性ラン藻における人工転写調節システムの開発とイソプレノイド生産への応用」(蓮沼誠久 教授)2015年度~2017年度

  • 若手研究(B)

  • 「酵素ステープラーを用いた代謝チャネリング技術」(松本拓也 特命助教)2015年度~2016年度
  • 「メタン発酵による組換え微生物の有効利用に向けた導入遺伝子の動態研究」(佐々木大介 特命助教)2015年度~2016年度
  • 「低侵襲な放射線癌治療を可能にする次世代型DDSキャリアのin vivoへの応用」(西村勇哉 特命助教)2015年度~2016年度
  • 「共生クロレラがもつ細胞内共生に関連する遺伝子の探索とその機能解明」(藍川晋平 特命助教)2016年度~2018年度
  • 「CRISPR/Casシステムによるイネいもち病菌のゲノムワイド遺伝子破壊法の確立」(荒添貴之 学術研究員)2015年度~2016年度
  • 「内在性レトロウイルスによる生物多様性の創出機構の解明」(下出紗弓 特別研究員(PD))2016年度~2017年度

  • 挑戦的萌芽研究

  • 「補酵素を必要としないモノマー重合酵素の創製」(近藤昭彦 教授)2015年度~2016年度
  • 「半合理的なゲノム進化デザインを可能とする自己進化型ゲノム編集システムの創成」(西田敬二 特命准教授)2016年度~2017年度
  • 「化学修飾DNAを用いた新規枯草菌形質転換法の確立」(柘植謙爾 特命准教授)2016年度~2017年度
  • 「糸状菌の遺伝子組換えを革新的に変えるマルチコピー遺伝子導入法の開発」(若井暁 特命准教授)2016年度~2018年度
  • 「放牧牛におけるインタラクション情報の取得によるコミュニティ分析とその応用」(太田能 教授)2015年度~2017年度
  • 「企業退職者の非公式ネットワークと出身企業とのシナジーに関する研究」(尾崎弘之 教授)2016年度~2018年度

TOP